アクアレーベルオールインワンはどれがいい?違いをわかりやすく解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
\あなたの肌悩みにアプローチ/アクアレーベルオールインワン成分や違いについて解説
\この記事でわかること!/
  • アクアレーベルオールインワンの3つの違い
  • あなたの肌悩みに合ったものはどれが
  • 3つのオールインワンを実際に使った使用感

アクアレーベルのオールインワンがSNSで「良い!」と聞くけどどれがいいのかよくわからない……。

3種類あるけど自分には合ったものがわからないから、とりあえずよく見る『青い』やつでいいかな?

アクアレーベルオールインワン、SNSやネットでよくおすすめされている化粧品ですよね!しかもオールインワンのため、スキンケアが1ステップで終わる優れもの!

結論から言いますと、アクアレーベルオールインワンは低価格なのにも関わらず、効果が期待できる成分が多く配合されているため、あなたに合った肌悩みにアプローチしやすいと思います!

ご注意していただきたいのが、あなたに合ったアクアレーベルオールインワンを選ばないと、

  • なんだか肌調子が悪くて化粧ノリがイマイチ……
  • ニキビが増えてきて、テンションダウン
  • 毛穴が目立つ感じがあり、メイクのカバーが難しい

という悲しいことが起こってしまうかもしれません……。たったスキンケアひとつで、あなたの肌調子は左右されてしまうこともあります。

ぜひこのページを読んでいただき今日から「どれがいい?」から「今の私にはこれがいい!」とご自身で選べるようになります!

ぜひ最後までお読みください♪

実際に私も3つアクアレーベルオールインワンがどれがいい?と思い、それぞれ1か月ずつ(合計3か月)使ったガチレビューです!

\高コスパでお求めならコレ!/

高コスパの理由はこのまま読み進めればOK!

\最大10%ポイントアップ!新生活セールが始まる/

3月1日 9:00~スタート

この記事を書いた人
女性メインアイコン
Rino
出産後、愛用デパコスが合わないため、
自分に合ったコスメ探しを始める。
実際に使用して、子育てママの目線を
大切にしたコスメを紹介しています。
詳しくはプロフィールをご確認ください。

【資 格】

  • 日本化粧品検定 特級コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品検定1級&2級
  • 日本化粧品検定協会コスメライター養成講座ベーシックコース 合格
  • 化粧品成分検定1級&2級

【活 動】

  • オルフェス公式アンバサダー(2年目)
  • 美容メディアにて記事執筆
目次

アクアレーベルオールインワンで注目すべき成分が新配合!

リニューアルしたアクアレーベルオールインワンは、注目すべき成分が新配合されています。

浸透美容Dアミノ酸(D-グルタミン酸)が配合

アクアレーベルオールインワンは『おうちでご褒美贅エステ気分』を目指した商品として2023年8月にリニューアルしました。

注目すべき成分は「浸透美容Dアミノ酸※1」を全商品に新配合しているのが、今回のポイントで期待できる効果は以下の通りです。

硬くなってしまった角質層をお肌の内部からうるおいを届けるけ、やわらかくハリのある状態へサポート。まるで赤ちゃんのようなうるおいがありぷるんとしたお肌へ導きます。

※1(うるおい保持成分)D-グルタミン酸

なんでDアミノ酸を配合することになったのか?

アクアレーベルオールインワンのリニューアルに伴い、資生堂のニュースリリースの内容がわかりやすいため、共有いたします。

私たちの体の約15%は「タンパク質」でできていますが、このタンパク質を構成しているのがアミノ酸です。タンパク質を構成するアミノ酸には20種類あり、角層中の天然保湿因子(NMF)のにおいても約40%をアミノ酸が構成しており、皮膚の乾燥を防ぎ、柔軟性に関与する重要な要素になっています。角層中のアミノ酸量が少ないほど皮ふの乾燥度は大きく、ひび割れや落屑(らくせつ)を起こします。

引用:資生堂 ニュースリリース

天然保湿因子(NMF)は年齢とともに減っていくため、アミノ酸を補うことは大切です。

天然保湿因子(NMF)の構成内容
【天然保湿因子(NMF)の構成内容】
引用:資生堂Dアミノ酸ラボ

アミノ酸の中でも資生堂はD-アミノ酸の働きについてさらに研究を進め、今回リニューアルしたアクアレーベルオールインワンに美肌効果の期待を込めて「浸透美容Dアミノ酸※1」を新配合しています。

アクアレーベルオールインワンに新配合されたDアミノ酸に期待できる効果
引用:アクアレーベル公式サイト
【図解あり】D-グルタミン酸をもっと詳しく知りたい方は、クリック!
アクアレーベルオールインワンに含まれるD-グルタミン酸の働き
引用:資生堂Dアミノ酸ラボ

お肌のバリア機能のサポートとして「セラミド」が有名ですが、D-グルタミン酸もバリア機能のサポートの効果があるそうです。

そんなすごい研究の成果の成分が全てに配合されているアクアレーベルオールインワンはどれがいい?に関わらず、ベースとしては、かなりお肌への効果は期待できるかと思います。

\より高い効果を実感するなら、クレンジングも大切!/

皮脂汚れをケアし、毛穴が目立ちにくくする効果ありと実証済み!

アクアレーベルオールインワンはどれがいいのかは、まずは違いを知ろう!

新配合の成分に期待できる効果を知れたと思いますが、ではアクアレーベルオールインワンには3つ種類あるため、なんとなく違いがあるのもご存じかもしれません。

ここでは、それぞれどんな違いがあるのかを解説していきます。

アクアレーベルオールインワン「赤」(モイスト)

高保湿ケアのアクアレーベルオールインワンでどれがいいのかと迷ったらこれがオススメです。

\みずみずしいジェルだけど保湿OK!/

美白※1やエイジングケア※2を求めているのではなく、シンプルに保湿ケアをしたいならアクアレーベルオールインワンの「赤」(モイスト)です。

保湿だけに特化したもののため、成分全体もシンプルなため、敏感肌さんにもお試しやすいオールインワンかもと思いました。注目すべきは以下の成分です。

最高濃度コラーゲンGL※1配合

最高濃度コラーゲンGL※1は以下のようにお肌に働きかけてくれます。

STEP
うるおいをすばやく届ける

ジェルクリームを塗った後は、肌表面や角質層まですばやく浸透し、お肌にうるおいを届けます。

STEP
うるおいを閉じ込め、みずみずしいお肌へのサポート→お肌になじみ、うるおいを貯める

お肌にうるおいのバリアとなる膜を作ってくれます。

※1アクアレーベルオールインワン内 (保湿)水溶性コラーゲン、グリセリン

保湿がメインのアイテムだと、油分を多く含める乳液やクリームの形状が多いですが、

アクアレーベルオールインワンの赤(モイスト)はなんと「ジェル」形状!

ジェルだから保湿力が気になるかもしれませんが、以下の保湿成分が配合されています。

  • 水溶性コラーゲン
  • グリセリン

水溶性ンコラーゲンは水分を抱え込み、グリセリンは水分をつかむ働きがあります。

お肌に水分を届けた後は、うるおいのバリアとなる膜が作られるため、ジェルでも保湿ができるようになっています。

※1メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと ※2年齢を重ねた肌にうるおいを与えるケア

アクアレーベルオールインワン「赤」を使ったマッサージ方法

顔全体にジェルを適量を馴染ませた後に、以下のようなマッサージがおすすめです。

STEP
追加で指先にアーモンドサイズぐらいの量のジェルをとり顔に馴染ませる
STEP
顔全体を優しく押し込むようにして、耳の前まで手を滑らせるようにする

アクアレーベルオールインワン「金」(オイルイン)

エイジングケアのアクアレーベルオールインワンでどれがいいと迷ったらこれがオススメです。

\エイジングと保湿のWケアを求めるならこれ一択!/

保湿&お肌のなめらかさの効果が期待できる「パルミチン酸レチノール」が新配合!

お肌のエイジングサインが気になってきた、早いうちからエイジングサインへのケアからどれがいい?と迷っていたら、迷わずアクアレーベルオールインワン「金」(オイルイン)を使ってくださいね!

「パルミチン酸レチノールを初めて聞いた!」「レチノールと何が違うの?」と思ったあなたのため、もう少しだけ掘り下げて成分の解説をしますね。

パルミチン酸レチノールってどんな効果を期待できるの?

「パルミチン酸レチノール」は主に以下のような働きがあるとされています。

\パルミチン酸レチノールに期待できる働き/
  • シワを改善する
  • ニキビ&毛穴のケア
  • 肌荒れの改善
  • くすみの改善

参照:美的.com「パルミチン酸レチノール|化粧品としての効果は?【美容成分大全】」

たったひとつの成分で、あらゆる肌悩みへのアプローチができるすごい成分なんです!

特にパルミチン酸レチノールの特長として、お肌に成分が届きやすいというのがあります。理由はパルミチン酸レチノールが脂溶性であり、皮脂にある顔により馴染みやすいからです。

そのためレチノールより効果が期待できる反面、成分が届きやすいがゆえにもし合わなかったときの肌トラブルがでやすい……というのがあるため、注意が必要です。

敏感肌の人やアクアレーベルオールインワン「金」を使う人は、最初は使う量を少量に!肌に問題なく使えるか確認してくださいね。

アクアレーベルオールインワン「金」だけに配合されている、「ゴールデンオイルカプセル」も見逃せないため、どんな効果があるのか簡単にご紹介しますね!

ゴールデンオイルカプセル

アクアレーベルオールインワン「金」に含まれているゴールデンオイルカプセルの中身は以下の通りです。

ゴールデンオイルカプセル
  • パルミチン酸レチノール
  • オーガニックホホバオイル
  • オーガニックセサミオイル
  • スクワラン
ゴールデンオイルカプセルに含まれている成分
  • パルミチン酸レチノール
  • オーガニックホホバオイル
  • オーガニックセサミオイル
  • スクワラン

パルミチン酸レチノールを除く、上記3つの成分が選ばれた理由は、私たちのお肌表面にある『皮脂』近い成分構成がされているためです。

特にスクワランは皮脂構成の中で約12%も占めている天然の成分なのです!

「『カプセル』だからお肌に残ってしまうの?」と心配になってしまったかもしれませんが、ご安心ください。肌に馴染ませるとカプセルが弾けて、4つの成分がキレイに溶けますよ!

うるおいを閉じ込め、ハリやつやのあるお肌に導いてくれますよ♡

アクアレーベルオールインワン「金」を使ったマッサージ方法

ジェルの量は、アクアレーベルオールインワン「赤」と同じように、適量のジェルを顔に馴染ませてください。

STEP
手で軽くにぎりこぶしをつくり、第一関節と第二関節を使い、優しく頬を持ち上げるようにする
STEP
その後、下から上に頬をほぐすようにするのを数回繰り返す

アクアレーベルオールインワン「青」(ブライトニング/医薬部外品)

美白ケアのアクアレーベルオールインワンでどれがいいと迷ったらこれがオススメです。

\デパコスの美白成分が配合!コスパ抜群/

美白※1有効成分として「4MSK※2」が配合されています「4MSK」は有名な成分として聞いたことがあるかもしれませんが、どんな成分なのかここでは簡単に解説します。

※1メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと ※2 4-メトキシサリチル酸カリウム塩

4MSKってどんな成分なの?

なんと「4MSK」は資生堂が開発した成分!そのため、配合できるのは資生堂の商品のみのため、とても貴重な美白※1有効成分なんです!

期待できる働きとしてはシミの原因となる『チロシンキナーゼ活性阻害』へのアプローチ。

シミの元であるメラニンは酵素チロシナーゼが働くことでつくられます。4MSKはこの酵素チロシナーゼの活性を阻害する作用があるため、紫外線を浴びた肌が過剰にメラニンを生成するのを抑制する効果があります。

また、顆粒細胞内の顆粒に存在するNMFの元になるフィラグリンの、前の物質であるプロフィラグリンというタンパクを増やす作用があり、顆粒細胞から角層細胞への変化を整えることが期待されます。

その結果、4MSKは直接メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐケアだけでなく、ターンオーバーを整えることにより、肌のくすみに対するケアも期待できます。

引用:美的.com「4MSK|化粧品としての効果は?【美容成分大全】」

資生堂の独自成分である美白有効成分を、プチプラコスメにも配合したアクアレーベルオールインワン「青」(ブライトニング)は

もはや高コスパ化粧品!

プチプラコスメではないですが、HAKUの美容液にも「4MSK」が配合されています!

\より美白ケアをしたいならコレ!/

4MSKとトラネキサム酸のW美白有効成分配合!

美白で有名なHAKUの美容液に含まれている美白※1有効成分「4MSK」が、プチプラコスメであるアクアレーベルオールインワン「青」(ブライトニング)に含まれているなんて、かなりすごくないですか!?

前からHAKUは気になっていたけど、お値段が……。

値段がネックだった方には、アクアレーベルオールインワン「青」(ブライトニング)が本当におすすめです!!

※1メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

アクアレーベルオールインワン「青」を使ったマッサージ方法

ジェルの量は同じく、適量を顔に馴染ませてください。

STEP
シミが気になる箇所は、少しだけジェルを追加して重ね塗り
STEP
重ね塗りした箇所を優しくタッピングする

手をそろえて指先でやさしくがポイント!
→静かに鎮静させるようにします

シミが気になるからと言って、強めのタッピングや擦るようにするのはNG!摩擦の刺激が逆にシミの原因になりますのでご注意を!

アクアレーベルオールインワン、私にはどれがいいのか3つ全て使ってみた

ここでは、3つ全てを使ってみてアクアレーベルオールインワンのそれぞれの違い脂性肌の私にはどれがいいのかをレビューしていきます。

アクアレーベルオールインワン「赤」

アクアレーベルオールインワン「赤」モイストパッケージあり
アクアレーベルオールインワン「赤」パッケージと容器
アクアレーベルオールインワン「赤」モイストのジェルの中身
アクアレーベルオールインワン「赤」の中身
アクアレーベルオールインワン「赤」特 長
テクスチャーみずみずしく弾力あり
においほんのりフローラルの香り
色味半透明の白色ジェル
アクアレーベルオールインワン「赤」の特長一覧

アクアレーベルオールインワン「金」

アクアレーベルオールインワン「金」オイルインパッケージあり
アクアレーベルオールインワン「金」パッケージと容器
アクアレーベルオールインワン「金」オイルインジェルの中身
アクアレーベルオールインワン「金」の中身
アクアレーベルオールインワン「金」特 長
テクスチャーとろみのあるジェル
におい少し強めのフローラルな香り
色味半透明の金色ジェル
アクアレーベルオールインワン「金」の特長一覧

アクアレーベルオールインワン「金」には、先程解説したゴールデンオイルカプセルがジェルに配合されています。

アクアレーベルオールインワン「金」オイルイン、ゴールデンオイルカプセル入りアップ
ゴールデンオイルカプセル入りのジェル
アクアレーベルオールインワン「金」オイルイン、縦にしても垂れない高密着弾力ジェル
スパチュラを縦にしても全く垂れない弾力ジェル

アクアレーベルオールインワン「青」

アクアレーベルオールインワン「青」ブライトニングパッケージあり
アクアレーベルオールインワン「青」パッケージと容器
アクアレーベルオールインワン「青」ブライトニングジェルの中身
アクアレーベルオールインワン「青」の中身
アクアレーベルオールインワン「青」特 長
テクスチャージェルよりもクリームに近い
においフローラルな香り
色味少しだけピンクがかった色
アクアレーベルオールインワン「金」の特長一覧

脂性肌の私に合ったアクアレーベルオールインワンはどれがいい?

脂性肌に合った私がデイリーで使うなら、アクアレーベルオールインワン「赤」でした!

保湿成分の最高濃度コラーゲンGL※1が含まれているのにも関わらず、みずみずしいジェルはとても使いやすかったです。

脂性肌にとって余分な油分はニキビや毛穴トラブルの原因になりやすいため、これまでは保湿ケア特化の化粧品はなるべく避ける、もしくは薄くつけるように心掛けていました。

しかしアクアレーベルオールインワン「赤」は、本当にみずみずしいジェルのため、保湿ケアにありがちのべたつきもなく使い続けることができました♡

脂性肌だけど『保湿ケアもしたい!』という人には、ぜひ使ってほしいオールインワンです!

※1アクアレーベルオールインワン内 (保湿)水溶性コラーゲン、グリセリン

アクアレーベルオールインワンはどれがいいのかは、お肌悩み別で選ぶ

アクアレーベルオールインワンのそれぞれの違いについて理解が深まったと思いますが、もっと選びやすくなるようにあなたのお肌悩み別にご提案させていただきます。

乾燥が気になるとき・スキンケア初心者さん

  • 今はお肌悩みはないけど、とりあえず乾燥ケアだけしたい
  • これから本格的なスキンケアを始めてみる人
  • お手軽にスキンケアできるオールインワンを探している

\詰め替え用はもっとお得!/

エイジングサインが気になったとき

  • お肌のハリやツヤがあまりないように感じる
  • 毛穴がメイクで上手くカバーができない
  • パルミチン酸レチノールの効果を体感してみたい

\一番価格が高いシリーズのため、詰め替えが断然コスパ◎/

美白ケアしたいとき

  • 紫外線を浴びたと思った日に
  • 資生堂独自の美白有効成分を使ってみたい
  • コスパの良い美白オールインワンを探している

\ワンステップで美白ケア完了したいならコレ!/

アクアレーベルオールインワンはどれがいいのかのまとめ

アクアレーベルオールインワンについてどれがいいのか、配合されている成分や期待できる効果について解説しました。

今回は脂性肌の私はアクアレーベルオールインワン「赤」がデイリー使いにぴったりでした。

またアクアレーベルオールインワン「青」には資生堂独自成分の「4MSK」が配合されており、美白への効果も期待できる注目成分です。

特に夏は積極的に使いたいオールインワンになることは間違いないです!

アクアレーベルオールインワン「金」は、脂性肌の私には油分が多すぎるため、デイリー使いより、特に乾燥が気になる冬に、薄くつけるような感じで使っていきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました♪

よかったらシェアしてね!
目次