オルフェスセンシティブマスクは敏感肌OK!シカ成分も配合|朝マスクにも

当ページのリンクには広告が含まれています。
【シカ成分配合!】オルフェスセンシティブマスク。敏感肌でもOK!朝マスクにぴったり

「敏感肌の時に使えるマスク(パック)が見つからない」「保湿したいけど肌荒れしているから、マスクが使えない……」など、肌が敏感になっているときは普段使うスキンケアも刺激に感じますよね。肌が荒れているときにマスクを使うのはもってのほかというあなた!

「オルフェスセンシティブマスク」を使ったことはありますでしょうか? センシティブマスクは「敏感肌用保湿」で作られているため、今悩んでいるあなたのお肌の救世主になるかもしれません。

結論から申し上げますと、「肌荒れしている」「季節の変わり目で肌が敏感になっている」「ダメージを受けているお肌に優しくケアして保湿までしっかりしたい」という方にはぴったりなマスクです。

実際に私が肌荒れしているときに使ってみましたが「肌荒れのときでも使えるかつ、肌ケアをしてくれるマスクのため、これからも積極的に使っていきたい!」と思ったマスクでした。私の場合、産後から肌荒れが頻繁に起きるようになり今ではなくてはならない相棒です。

ここでは、オルフェス公式アンバサダーである私が

  • オルフェスセンシティブマスクとは?
  • 敏感肌でも使えるマスクの秘密
  • 実際の使用感
  • マスクで叶う!メイク崩れ防止のテクニック

以上について分かりやすくお伝えしていきます。お肌に悩む10代からの学生さん、お仕事のストレスや疲れが顔に出てしまった社会人の方妊娠出産を機にお肌が荒れやすくなってしまったママさん(まさしく私です)は必見です。ぜひ最後までおよみください。

この記事を書いた人
女性メインアイコン
Rino
出産後、愛用デパコスが合わないため、
自分に合ったコスメ探しを始める。
実際に使用して、子育てママの目線を
大切にしたコスメを紹介しています。
詳しくはプロフィールをご確認ください。

【資格】

  • 日本化粧品検定_特級コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品検定1級&2級…合格
  • 日本化粧品検定協会コスメライター養成講座ベーシックコース…合格
  • 化粧品成分上級スペシャリスト
  • 化粧品成分スペシャリスト

【活動】

  • オルフェス公式アンバサダー(2年目)
  • 美容メディアにて記事執筆
目次

【オルフェスセンシティブマスク】3種類のCICA成分をオリジナル配合

オルフェスセンシティブマスクのこだわりは「3種類のCICA成分」を独自の組み合わせにより配合されています。

~キメの整ったお肌へ導くCICA成分~

  • ツボクサエキス
  • ツボクサ葉水(ツボクサの葉を水蒸気蒸留にしたもの)
  • マデカッソシド(ツボクサから抽出される成分)

「ツボクサ葉水」「マデカッソシド」はツボクサから由来している成分です。CICA成分は肌荒れ防止や外部からのダメージを防ぐお肌を保護する効果も期待できます。

オルフェスセンシティブマスクはCICA成分だけが配合されているわけではなく、お肌の水分量をアップしてくれる「ヒアルロン酸」とお肌の保湿に必要不可欠な「17種類のアミノ酸」も配合。保湿もしっかりできる万能マスクです。

こちらの記事では「アミノ酸」の働きについて、少し詳しく解説しています。肌のバリア機能をアップもしくは維持させる大切な成分です。もしよろしければ読んでみてください。

今注目されているCICAを贅沢に使っているため「どのCICAマスクにしたら良いか悩んでいる……」という方は、ぜひオルフェスセンシティブマスクをお試ししてみてくださいね。

【オルフェスセンシティブマスク】100%のオーガニックコットンシート

オルフェスセンシティブマスクは肌荒れで肌が敏感になっていても、マスクを使えるようにこだわっているのがポイント。オーガニックコットン100%を採用しています。

オルフェスのセンシティブマスクは、肌刺激の少ない繊維の不織布を採用し、化学処理をおこなわず、水だけで丁寧に結合されています。

お肌に優しいソフトでしなやかな肉厚シートが、敏感肌のために処方したエッセンスをたっぷり含み、お肌に潤いを届けます。

引用:オルフェス公式サイト 
オルフェスセンシティブマスク、オーガニックコットン
引用:オルフェス公式サイト

肌荒れをしているときだからこそ、優しい成分だけではなく、顔に貼り付けるシートも肌に優しいオーガニックコットン100%はとてもうれしい設計です。

ドラックストアで売っているものを実際に見てみましたが、オーガニックコットンで作られているものは少ないです。

「肌が敏感になってきている」と感じた時こそオルフェスセンシティブマスクのCICA成分で肌荒れ落ち着かせ、保湿成分でうるおいをお肌に届けてあげましょう。

ドラックストアに元から置いてない場合があるため、確実に手に入れるならネット購入もありです!

【オルフェスセンシティブマスク】実際の使用レビュー

ここから「オルフェスセンシティブマスク」についてお伝えしていきますね。

鮮やかで明るいグリーンカラーが印象的なパッケージです。オルフェスはあらゆる肌悩みに合わせてのマスクがいくつも取り揃えています。

グリーンのパッケージはオルフェスセンシティブマスクのみのため、間違えて購入することはあまりないかと思います。

オルフェスセンシティブマスクのパッケージ
オルフェスセンシティブマスクのパッケージ

オーガニックコットンの優しさを感じられるマスク

パッケージを開けて、取り出した瞬間「とても柔らかい!」と思いました。流石オーガニックコットンを使用しているだけあり、あなたが想像する以上の優しい柔らかさの肌触りの良いマスクです。

画像を見てみると、マスクの繊維が大変丁寧に織り込まれています。

オルフェスセンシティブマスク、マスク全体

肌荒れをしている肌にマスクを実際に貼り付けてみた

貼り付けたときは、本当に肌荒れを起こしていたため、肌にしみないかビクビクしながら顔に貼り付けました(笑)

「オルフェスセンシティブマスク」は敏感肌用に作られたマスクのため、刺激を感じることなくマスクを貼り付けることができました。

オルフェスの特長でもある、たっぷり美容液と保湿成分配合により、マスクの渇きを感じることなく15分しっかり肌ケアができました。

オルフェスセンシティブマスク、実際の貼り付け画像

【オルフェスセンシティブマスク】メイク崩れに悩んでいるときこそ「朝マスク」で使う

「オルフェスセンシティブマスク」はCICA成分による肌荒れやお肌のバリア機能を高める効果や、保湿もしっかりできることをお伝えいたしました。今回は、今すぐ実践できるメイク崩れを防止するテクニックをお教えします。

朝の洗顔後に「朝マスク」をする

朝はとても忙しい時間のため「朝マスク」をする余裕がないかもしれませんが、時間が経ったあとにメイクを何回も直す手間を考えれば今すぐ実践すべきです。

お肌は乾燥することで皮脂を分泌し、外部からのダメージを防止する働きがあり、メイク崩れの要因となります。お肌に充分なうるおいがあれば、長い時間メイク崩れがしにくいお肌になります。

べたつきが少なく、お肌の水分量アップできる朝の救世主

「ヒアルロン酸」と「17種類のアミノ酸」が配合されていることにより保湿ができる「オルフェスセンシティブマス」。お肌の水分量をアップさせることができるのに、べたつきが少ないため「朝マスク」に最適です。(べたつきが気になる場合は、ハンドプレスして馴染ませてください)

収れん作用効果がある「ハマメリス葉エキス」「チャ葉エキス」も配合されているため、洗顔後の皮脂分泌を調整してくれるのも最適な理由でもあります。まさに朝の救世主だと言えるほど、ぴったりなマスクです。

あなたがメイク崩れに長年悩んでいるのであれば、ぜひ「オルフェスセンシティブマスク」を使ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次