オルフェス新マスク発売!公式アンバサダーが先行レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
\一歩進んだスキンケア/オルフェスから2つのマスクが新発売!公式アンバサダーが解説
\このページでわかること/
  • オルフェスから新発売される2つのマスクを知れる
  • それぞれの違いや特徴を知れる
  • 実際に使ったリアルな写真や使用感を知れる

2023年8月にリニューアルで、さらに新たなマスクとして大注目されているオルフェス。

そんなオルフェスがまさかの……リニューアルしてたったの約7か月で2種類マスクの新発売が決まりました!!

今回の新マスクはリニューアルしたシリーズとは違う、別の角度から肌悩みにアプローチできるような設計になっており、正直私はマスクの完成度の高さに感銘を受けました!!

特に「もうワンステップ上のスキンケアをしたい!!」などといった思いがあるあなたに、ぴったりなマスクになっているかもしれません。

早速、オルフェスの新マスクについてご紹介していきますね♪

この記事を書いた人
女性メインアイコン
Rino
出産後、愛用デパコスが合わないため、
自分に合ったコスメ探しを始める。
実際に使用して、子育てママの目線を
大切にしたコスメを紹介しています。
詳しくはプロフィールをご確認ください。

【資格】

  • 日本化粧品検定_特級コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品検定1級&2級…合格
  • 日本化粧品検定協会コスメライター養成講座ベーシックコース…合格
  • 化粧品成分上級スペシャリスト
  • 化粧品成分スペシャリスト

【活動】

  • オルフェス公式アンバサダー(2年目)
  • 美容メディアにて記事執筆
目次

オルフェス新マスクのポジショニング

オルフェス新マスクのポジショニング一覧
オルフェスポジショニングマップ(オルフェス提供)

オルフェス新マスクとして仲間入りしたのは以下の通りです。

  • トリートメントリセットマスク
  • ピールミルクマスク

これまでのシリーズは全体的に、「みずみずしい・さっぱり」の使用感が多かったのですが、新発売のマスク2つが、「しっとり・リッチ」の使用感に近いものになっています。

「オルフェスはお肌へのうるおいが物足りない……。」と少しネックに感じていた方には、うれしい新マスクの登場となりました♪

今回ご紹介しているポジショニングマップは今後の購入するときに、「どのマスク買おうかな?」と迷ったときにすごく便利なため、ぜひこのページをブックマークまたはお気に入り登録しておいてくださいね!

オルフェス新マスクをご紹介

お待たせしました!新登場したマスク2種はこちら!

オルフェス新マスク、トリートメントリセットマスクとピールミルクマスク
新登場の「トリートメントリセットマスク」と「ピールミルクマスク」

次にそれぞれのマスクの特長をご紹介します。

トリートメントリセットマスク

オルフェストリートメントリセットマスク
トリートメントリセットマスク

トリートメントリセットマスクのポジショニングは以下の通りです。

オルフェストリートメントリセットマスクのポジショニングマップ

オルフェスの中では、新しいポジショニング!

うるおいが届いていると感じるような、しっとりな使い心地で、クリアな素肌へ導いてくれますよ。

トリートメントリセットマスクの詳しい成分や特徴はこちらです。

目指したコンセプト

生まれ変わったような麗しい肌へ

先端的エイジングケア※1成分が年齢と共に低下する肌本来の力を呼び覚ます

主成分EGF※2
ヒト幹細胞エキス※3
エクソソーム※4
パンテノール※5
ツボクサエキス※6
フナバラソウエキス※7
効果効能キメ・ハリツヤ・エイジングケア※1
シート名称セルロースジェルシート
特長美容液がたっぷり含んだ、まるでアロエみたいな新感覚ジェルシート!
テストパッチテスト済み(敏感肌の方でも使いやすい)
スティギングテスト済み(摩擦による刺激が少ない)
美容液量28ml
トリートメントリセットマスクの情報一覧(転載:オルフェス提供資料)

トリートメントリセットマスクで初めて採用された「セルロースジェルシート」がポイント!詳しくはオルフェス新マスクを実際に使ってみたご紹介しています♪

シートには美容液が28mlも含まれているので、余った美容液は乾燥が気になる箇所などの全身ケアにも使えちゃいます!

\エイジングケア成分で理想の素肌へ!/

あまり聞きなじみのない「EGF」と「エクソソーム」についてもっと知りたい!あなたは以下をクリックしてくださいね♪

※1年齢を重ねた肌にうるおいを与えるケア ※2ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1(保湿成分) ※3ヒト幹細胞順化培養液(保湿成分) ※4ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム(保湿成分) ※5保湿成分 ※6整肌成分 ※7整肌成分

「EGF」と「エクソソーム」って何?
EGFって何?

EGF (Epidermal Growth Factor:上皮成長因子)は、人が本来持っている成長因子の一種です。

成長因子とは細胞の分裂や増殖を促すタンパク質の総称ですが、成長因子の種類は数百種類に及びます。中でもEGFは、53個のアミノ酸から形成されるタンパク質で、上皮成長因子といわれており、肌の表皮細胞に作用するものを指します。

引用:EGF(上皮成長因子)の美容効果とは?(新橋メディカルアートクリニック)

EGFは、新陳代謝を活発化させ、表皮の細胞の活性化を促します。そのため、表皮細胞が正常にはたらくようになります。その結果、肌トラブルを抑制する効果が期待でき、また肌の老化予防をしハリ・ツヤをキープします。

引用:こんな悩みがある方は、EGF配合の化粧品がオススメです!(新橋メディカルアートクリニック)

ここ最近「化粧ノリが悪いかも?」と思っているときにこそ、取り入れていきたい成分ですね!

エクソソームって何?

エクソソームとは細胞から分泌される「細胞外小胞」で、特に注目すべき機能は、細胞間の情報伝達に使われている点です。

エクソソームは袋状になっており、中にはマイクロRNA・メッセンジャーRNA といった遺伝子の働きに関与する「核酸」やタンパク質など重要な情報が含まれています。

エクソソームを受け取った細胞では、生理機能や機能的な変化を引き起こすことが明らかになってきており、具体的な変化としては全身の体性幹細胞を活性化する他、高い皮膚再生・血管再生作用、複数の抗炎症作用などが確認されています。

引用:エクソソームとは?仕組みや効果を簡単に説明!(Wクリニックオム)

あらゆる肌悩みにアプローチできてしまう成分!美容医療にも使われている注目成分!他のマスクより一歩リードしたスキンケアができちゃう予感♡

トリートメントリセットマスクはこんな人におすすめ

トリートメントリセットマスクは以下のお肌悩みに使うとおすすめです!

こんなお肌悩みのあなたへ
  • ツヤやキメ不足
  • シワや弾力が気になる
  • エネルギーチャージをしたい
  • ダメージのケアをしたい

→たっぷり眠った後のように、ツヤと輝きに満ちたごきげん肌へ導く

他のマスクにはあまり配合されていない成分が多いため、いつもと違うスキンケアをしたい!という、もっと進んだスキンケアを求めているなら、ぜひ一度は使ってほしいますくです♪

ピールミルクマスク

オルフェスピールミルクマスクのパッケージ
ピールミルクマスク

ピールミルクマスクの詳細は以下の通りです。

目指したコンセプト

つるんとなめらかなピュア肌へ

4種類のピーリング成分※1とミルク成分※2が角質濁りにアプローチ

主成分AHA※3・BHA※4・PHA※5・LHA※6
グリシルグリシン※7
ミルクプロテイン※8
プロバイオティクス発酵物※9
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス※10
効果効能くすみ・キメ・透明感
シート名称マイクロファイバーシート(通称:湯葉シート)
特長髪の毛の1/100の超極細繊維のソフトシート
湯葉みたいなとろみのあるマスクでお肌に超密着
テストパッチテスト済み(敏感肌の方でも使いやすい)
スティギングテスト済み(摩擦による刺激が少ない)
美容液量23ml
ピールミルクマスクの情報一覧(転載:オルフェス提供資料)

※1クエン酸、サリチル酸、グルコノラクトン、カプリロイルサリチル酸 (すべて整肌成分) マスクをはがすことで潤いにより軟化した古い角質を除く
※2乳タンパクエキス (整肌成分) ※3クエン酸 (整肌成分) ※4サリチル酸 (整肌成分) ※5グルコノラクトン (整肌成分) ※6カプリロイルサリチル酸 (整肌成分) ※7整肌成分 ※8乳タンパクエキス (整肌成分) ※9乳酸桿菌/ダイズ発酵エキス (保湿成分) ※10保湿成分

\角質ケアで、つるんっ素肌へ/

グリシルグリシンの期待できる働きについてもっと知りたい!というあなたは、下をクリックしてくださいね♪

「グリシルグリシン」って何?
グリシルグリシンって何?

『グリシルグリシン』は、肌のキメを整え、毛穴の開きを小さくする
毛穴は皮脂に含まれる「不飽和脂肪酸」によって炎症を起こすと、すり鉢状に大きく広がってしまいますが、『グリシルグリシン』はその炎症を抑え、毛穴の開きを小さくする効果を持っています。
さらに高い保湿効果を発揮し、キメを整えることも分かっています。

引用:グリシルグリシンとは?(うえだ皮膚科内科八田院)

毛穴悩みやお肌のキメを整えてくれる、うれしい成分ですね♪

ピールミルクマスクはこんな方におすすめ

こんなお肌悩みのあなたへ
  • 化粧ノリが悪い
  • 化粧水のうるおいが届いていないかも
  • ごわつきやざらつきが気になる
  • くすみ、キメの乱れ

→お肌のざらつきやくすみの原因を優しくオフして、お肌にうるおいをすみずみまで届ける

マスク1枚でお肌のざらつきくすみのケアをしてくれるので、忙しい朝の『朝マスク』として使うのが、おすすめです!

使うことでつるんとした綺麗なお肌へ整えてくれるため、化粧ノリがよくなる可能性あり♪時短メイクなら『ピールミルクマスク』で決まりです!!

オルフェス新マスクを実際に使ってみた

それでは、実際のマスクの写真をご紹介していきます。

トリートメントリセットマスクのレビュー

オルフェストリートメントリセットマスクを実際に広げた感じ
トリートメントリセットマスク全体

見てください!!マスクが透明なんです!!

今までこんなに透明なマスクみたことありますか!?

商品紹介ページでは、『透明感のある白色マスク』かな?と思っていたのですが、実際にパッケージを開けてたときは、予想以上の透明マスクで本当に驚きました(笑)

すごく伸びが良いシートのため、シートを少し引っ張ることでフェイスラインの奥までシートを貼り付けられるのは、うれしいポイントです!!

オルフェストリートメントリセットマスクを貼り付けてみた様子
マスクを手に貼り付けた様子

透明マスクにも驚いたのですが、私が一番驚いたのは、『マスクに含まれている美容液の量!』です。

一番美容液量が多いのはオルフェスディープブラックの30mlですが、その次にピールミルクマスクが28mlと美容液たっぷりです♡(他のシリーズは25mlや23ml)

マスクをつけた感じは、アロエのような『ジェルシート』なので、すごく“ぷるぷるした”マスクで、貼り付けた瞬間ピタっとジェルで包まれるつけ心地がたまりませんでした♡♡

\アロエ感覚マスクを今すぐお試し!/

トリートメントリセットマスクのレビュー

オルフェスピールミルクマスクのマスク全体
ピールミルクマスクの全体

ピールミルクマスクのシートは薄めの白色です。

実際に顔に貼り付けてみると、トリートメントリセットマスクが『ジェルシート』で伸びやすいかったのですが、ピールミルクマスクは『マイクロファイバーシート』と違うシートです。

そもそもシート設計が異なるので、ピールミルクマスクはあまり伸びないことはご注意ください。

オルフェスピールミルクマスクのシート拡大バージョン
ピールミルクマスクのシート拡大

「ピールミルクマスクのシートはあまり伸びないから顔への密着が良くないの?」と心配になったかもしれませんが、ご安心ください!!

『マイクロファイバーシート』は、通称“湯葉シート”と呼ばれ、顔への密着がとても気持ちシートなんです!!

オルフェスイエローエッセンシャルマスクも湯葉シートのため、このつけ心地を他のシリーズでも堪能できるのは私個人もとてもうれしい設計です♡

オルフェスピールミルクのミルク美容液
ピールミルクマスクのミルク美容液

オルフェスディープブラックと同じく、『ミルク美容液』採用のマスクです!

美容液は軽めのテクスチャーですが、お肌へにうるおいを届けてくれそうな美容液だと感じました。

脂性肌である私でも、あまりお肌へのベタつきを感じることなく、気持ちよく使える点はすごく良いと思いました!

脂性肌の方も、一度使ってみてほしいマスクでした。

\乳液&湯葉シートのコラボは至福のひととき♡/

オルフェス新マスクまとめ

新マスクの特長や成分を見て最初に思ったのが「かなり攻めたケアができそうなマスク」でした!

今回、オルフェス「トリートメントリセットマスク」と「ピールミルクマスク」 には、初めてきく成分名が多かったかもしれません。

だからこそ!!今までの肌悩みにアプローチしてくれる可能性があるかもしれませんため、3月15日はお近くのお店にぜひ足を運んで、両方のマスクをゲットしてみてくださいね!

\新マスクのおさらい!/
  • 肌ダメージやエイジングサインのケア
    →美容医療に似たような働きがある成分を配合へ、まるで施術後のようなお肌へ導く!
  • 角質・引き締めケア
    →次世代のピーリング成分配合で、優しい使い心地ながら、すべすべお肌を目指す!
よかったらシェアしてね!
目次