オルフェスディープブラックで毛穴&高保湿をマスク1つでケアできる!

当ページのリンクには広告が含まれています。
【一石二鳥マスク】オルフェスディープブラック。毛穴&高保湿のダブルケアが叶う!

お肌の乾燥が気になる季節、今どんなスキンケアをしていますか? または意識していることはありますでしょうか?

どんなスキンケアをしたら良いのか分からないと迷っている」「お手軽に保湿ケアをしたいと思っている」そんなあなたにオルフェスの「ディープブラック」をおすすめしたいと思います! 黒とピンクのパッケージが印象的なオルフェスのマスクです。

オルフェスは多くの肌悩みに合わせて、多くのマスクがあるのが特徴です。今回はその「ディープブラック」について、ご紹介したいと思います。
このページでは、オルフェス公式アンバサダーである私が

  • オルフェス ディープブラックについて
  • 期待できる効果や特徴
  • どんな人におすすめか

以上についてお伝えしていきます。
お風呂上り後は、スキンケアの時間との勝負! 乾燥が気になる方はもちろん、特に子育てママさん! オルフェスのマスクはそんなあなたの味方になってくれるはずです。ぜひ最後までお読みください。

この記事を書いた人
女性メインアイコン
Rino
出産後、愛用デパコスが合わないため、
自分に合ったコスメ探しを始める。
実際に使用して、子育てママの目線を
大切にしたコスメを紹介しています。
詳しくはプロフィールをご確認ください。

【資格】

  • 日本化粧品検定_特級コスメコンシェルジュ
  • 日本化粧品検定1級&2級…合格
  • 日本化粧品検定協会コスメライター養成講座ベーシックコース…合格
  • 化粧品成分上級スペシャリスト
  • 化粧品成分スペシャリスト

【活動】

  • オルフェス公式アンバサダー(2年目)
  • 美容メディアにて記事執筆
目次

【オルフェス ディープブラック】主に4つのスキンケア成分で肌にアプローチ

オルフェス ディープブラックには、4つのスキンケア成分でお肌へのアプローチをしてくれます。

実は以下の4つの成分は、私たちの肌に元からある「保湿成分」です。肌にある成分と同じであるため、肌なじみはもちろんのことと、肌に負担なく保湿ができるのが大きなポイントでもあります。

肌の水分量アップに期待できる「ヒアルロン酸」

保湿と言えば「ヒアルロン酸」と思いつきやすい成分だと思います。ヒアルロン酸は高い保湿効果があることで有名ですが、実際どのくらいすごいのかご存じでしょうか?

なんと!! たった1gで最大で6Lもの水分を蓄えることができる、肌のクッションとも言える保湿成分。30代後半になると、肌のヒアルロン酸は低下していくため、意識的に取り入れていきたいですね。

憧れのもちもち肌を目指せる「コラーゲン」

「コラーゲン」はスキンケアや美容を意識する人は、大好きな成分のひとつ。配合されている加水分解コラーゲンは、肌に浸透するタイプのコラーゲンで、肌の角層のすみずみまで浸透することによりうるおいや、肌のハリや弾力を高める効果があります。

ハリのある肌を左右する重要な「エラスチン」

「コラーゲン」は聞いたことあるけど、「エラスチン」を初めて聞いた方も多いのではないでしょうか?実は私たちの肌の中にあるものです。ここでは主に、水分を抱え込む保湿成分として働いてくれます。

「17種類のアミノ酸」も配合のため、かなり高い保湿効果あり

実は、肌の表皮にある角層を作っているのが「アミノ酸」詳しくは、こちらでご紹介しています。

肌の角層を構成している3つのうちのひとつである「天然保湿因子(NMF)」。
主な働きは、水分をつかみ離さず、角層内部のうるおいを保ちます。いわば、天然のうるおい成分です。

天然保湿因子の約半分が「アミノ酸」で構成されているため、アミノ酸を補うことで保湿が強化され、肌のバリア機能アップし&みずみずしい素肌を目指せます。

【貼る美容液】オルフェスイエローとろみある高密着マスク|田中みな実さんも愛用

【オルフェス ディープブラック】竹炭が配合のブラックシートマスク

開けてびっくり、見てびっくりの「真っ黒」なマスクです。なぜ黒いマスクと言いますと「竹炭」が配合されたブラックシートを採用しているためです。

竹炭は吸着力が優れているのがうれしいポイント!こだわりブラックシートが肌の表面にある汚れにしっかりと密着することで汚れをキャッチ。特に汚れが溜まる、詰まりやすい毛穴にアプローチし、透明感あるクリアな肌へ導いてくれます。

どんなに良いスキンケアをしても、肌の表面が汚れたままだと台無しです。マスクがクレンジングや洗顔で落としきれなかった汚れを取り除くことができ、綺麗になった肌に美容成分を届けることに期待ができます。一石二鳥のケアができるマスクだと言っても過言ではありません。

オルフェス ディープブラック 竹炭配合ブラックシート
オルフェス公式サイトから引用

【オルフェス ディープブラック】実際の使用レビュー

実際にオルフェス ディープブラックについてのレビューをいたします。

黒とピンクの目立つパッケージのため、店頭でも比較的見つけやすいと思います。
オルフェスは多くのシリーズがありますが、左上の「高保湿」のシールがついていればディープブラックで間違いありません。

オルフェス ディープブラック(高保湿タイプ)
オルフェス ディープブラック

開封して驚きの真っ黒マスク

竹炭が配合されたブラックシートのため、事前に黒いマスクだと理解していましたが、実際に開封して最初の感想が『真っ黒マスク』でした。

写真でも伝わる真っ黒さですが、これは一度ご自身の目で確認してもらいたいぐらいです。

美容液は25mlもマスクに含まれているため、黒いマスクでも美容液の反射がわかるほどです。

オルフェス ディープブラックマスク全体
オルフェス ディープブラック マスク全体

オルフェスのマスクの全てに言えることですが、日本人女性に合わせた少し小さめサイズがとてもうれしいポイントです。

一般的なマスクは大き目なものが多く、途中で端から剥がれてしまいがちですが、オルフェスのマスクはその心配もないです。

貼りつけた瞬間、隙間なくマスクが顔に密着するため、とても心地よく感じます。最大15分まではマスクを貼り付けたままで大丈夫ですが、マスクが全く乾く様子がなかったため、タイマーが無ければはずすのを忘れるところでした(笑)

オルフェス ディープブラックマスク 実際の着用画像
実際の着用画像

香りは「グリーンフローラル」

マスクを開封したと貼り付けた時にとても良い香りがします。オルフェス様に何の香りになるのかお伺いしたところ「グリーンフローラル」とご回答いただけました。

フローラルの中にグリーンの少しスッキリした香りがあるため、フローラルの香りが苦手な人も一度ぜひお試しいただきたいです。

【オルフェス ディープブラック】どんな人におすすめか?

最後にどんな人に「オルフェス ディープブラック」がおすすめなのかご提案いたします。

乾燥肌、秋冬に乾燥が気になる人

【オルフェス ディープブラック】主に4つのスキンケア成分で肌にアプローチでお伝えした通り、かなり保湿に特化したマスクだと言えます。また、肌が元から持っている成分のためかなり高い保湿効果があると思います。

乾燥肌は肌のバリア機能も低下していることもあるため、肌由来に使い成分を使っている「オルフェス ディープブラック」で乾燥ケアをしてみるのも良いかもしれません。

なるべく短時間で高保湿ケアしたい人

高保湿を意識するとなると、多くのスキンケアアイテムを重ね塗りのイメージが強いと思いますが、「オルフェス ディープブラック」ならマスクひとつでかなりの保湿ケアができます。マスクを外した後はクリームを塗れば完了のため、短時間で高保湿ケアができるのは魅力的だと思います。

ズボラさんにもおすすめ

【オルフェス ディープブラック】竹炭が配合のブラックシートマスクでお伝えした通り、竹炭が配合されたブラックシートが肌にある汚れを吸着するため毛穴ケアもできます。貼っておくだけで毛穴ケアができるのは、ズボラさんにはうれしいポイントです。(子育てママは感激ポイントですよね。少なくとも私は感激しました!)

最後に

今回は「オルフェス ディープブラック」についてご紹介しました。オルフェスはたくさんのシリーズがあるため、どれを使うのがよいのか迷ってしまいますよね。

この度、オルフェス様からお声がけをいただき「オルフェス公式アンバサダー」として、マスクを紹介いたしました。これからも他のシリーズのマスクもご紹介する予定のため、もしよろしければ次のご紹介も楽しみに待っていただけますと幸いです。

他のオルフェスマスクのご紹介記事は以下もございます!↓

【注目!】プチプラでビタミンCのスキンケア化粧水ならこれです!↓
ビタミンCの効果についても詳しく解説しています。

よかったらシェアしてね!
目次